「 ブログ 」 一覧

過緊張の人への処方箋

2020/09/17   ブログ

 帰宅しても、休暇を過ごしていても、仕事のことばかり考えてしまい、心が休まりません。もっとオンとオフを区切ってリラックスをしたいのですが…という悩みが多いです。これらの人々を過緊張と呼びます。  以前 ...

一生は、お散歩…

2020/08/26   ブログ

 今回はネットでの心の勉強は良し悪しだねという話…  自己肯定感を持てと言われると、自己肯定感のない・持てない自分を嫌い、  優しく生きろと言われると、優しくなれない自分を責める。  うつ病になると、 ...

あなたの姿勢に気をつけて(姿勢セラピー)

2020/07/24   ブログ

 カウンセリングに来られる落ち込んでいる人は、姿勢が往々にして閉じています。  胸襟を開く(心の中に思っていることをすっかり打ち明けること)と言われますが、カウンセリングは心の中にある気持ちを打ち明け ...

「恋空」

2020/07/21   ブログ

 自ら死を目指す人が増えています。  浄瑠璃で「死んで花実が咲くものか…」がよく使われたことで、このセリフは年配者が、死を望む若者に対して説得するシーンによく登場します。この意味は「死んだ木に、花が咲 ...

井の中の蛙 改め スマホの中の人間

2020/07/09   ブログ

 現代は情報が飛び交う時代です。  テレビでは連日、コロナ禍の話や、災害の話、そして、将来にくる超不景気時代やら、私たちの周りには不安をあおる情報が嵐のように吹き荒れています。  ネット時代になって、 ...

出口のないカーブには…

2020/06/10   ブログ

 車でカーブを駆け抜ける時は、カーブの出口の先に視線をおくことが大切だと教わりました。  視線をカーブの先におくことで、カーブの傾斜や角度をいち早く把握でき、その視線に合わせて本能的にハンドリングが上 ...

心に灯火を…

2020/05/27   ブログ

 湿気ったロウソクに火を灯すように街に光がもどろうとしている。  一度、恐怖と周囲の視線を意識し過ぎた心にも、街にも、光が完全に灯るのはいつのことだろう。  新たなスタートを歩き出す時に、人はそれぞれ ...

穏やかな人びと…

2020/04/30   ブログ

 自分から進んで狭いところに入るのは子どもでも楽しいものです。まるで狭いところに入ってジッとしているネコのように。  でも、強制的に狭いところに押し込められるのは誰もが好まないはず。  閉塞感という言 ...

貧しさとは何か?

2020/04/04   ブログ

 ある学校で校長先生と話していて、ある一本の電話が学校に入った。我が子に家から傘を持たせたのに学校から濡れて帰って来た。傘を忘れてきたクラスメートと二人で相合い傘で帰って来て半分濡れたのです。傘を忘れ ...

真なる競技

2020/03/24   ブログ

 世界が鎖国のような様相を呈しています。  海外からも、また、日本からも海外に旅立つことが容易ではなくなっています。  世界が疑心暗鬼になり、目には見えない敵に怯えています。  人は外敵な崩壊よりも、 ...

世界を変えたければ、目の前の小さな一歩から。

2020/03/06   ブログ

 野生の動物は幼い頃に兄弟同士で噛み合いをして狩りの練習をします。  人間も幼い頃の遊びは、すべて隠れた予行演習と言われています。  たとえば、隠れん坊という遊びは世界中に存在します。  それは、年老 ...

桃の節句の思い出…

2020/03/03   ブログ

 桃の節句です。 幼い頃、妹の豪華な7段飾りの雛人形。それが日本の美しさと豪華さを教えてくれました。 幾重にも色を重ねた菱餅も、煌びやかな飾りは男の子の目にも美しく艶やかに映った。 幼かった妹は、それ ...

何気ない一日が笑顔を見せる時…

2020/02/21   ブログ

 陽が少しずつ長くなっています。 春よ来い、早く来い… 合間の季節、春や秋が年々短くなっています。 できれば「春」は長く居座ってほしい来客です。 そんな中で、先日、東京校の修了式がありました。 笑顔の ...

揺れる心…

2020/02/13   ブログ

 コロナウイルスは肺炎を引き起こします。  ウイルスは僕たちの心にも色んな影響を与えそうです。 恐怖のために「排除する心」と「優しい心」、感染した人には罪はないと、二つの心が押し寄せる。 「中国人め! ...

突破する力が、あなたの未来を作る!

2020/01/24   ブログ

 昨年末の福岡校に続いて、先日名古屋校の基礎の修了式でした。  今回の名古屋校の修了式も、ご家族のオブザーバーも参加OKだったので、受講生のステキな家族や友人に出会えました。 次の週に参加者からお手紙 ...

今、願うことが未来をつくる

2020/01/18   ブログ

 学校も始まり子どもたちも寒い中の登校です。マフラーをして、手袋をした変わらない町の風景に安らぎと幸せを感じさせます。 あの小さな背中に投げかけられる言葉が、優しい言葉であることを祈るばかりです。   ...

最高の福岡校の修了式!

2019/12/30   ブログ

 先日、福岡校の修了式がありました。今回、福岡の皆さんには、長い時間待たせてしまいました。でも、福岡のメンバーは変わらない笑顔のままで「待っていました!」と、とても優しい笑顔で迎えてくれました。そんな ...

ステキな出会いは打算の外に・・・

2019/12/17   ブログ

 どうすれば愛される自分になれるのでしょうか? 誰かと穏やかな愛を続け、自分の成功の道具に愛をしたくなければ、自分の人生をしっかりと持ち、自分自身で充実した人生を生きる覚悟が必要です。それは、自分の不 ...

愛を得るために必要なこと

2019/12/10   ブログ

 12月に入りました。  ネオンがキレイなシーズンです。ただ、どんなに夜景がキレイでも、誰と一緒にいるかでネオンの輝きは違ってくるものです。好きでもない人と過ごしていては、どんなステキな景色も早く帰り ...

一日を輝かせる3つの方法

2019/11/08   ブログ

  秋を好きだなぁと感じる瞬間もあれば、秋をなんだか物悲しく感じる時もあるでしょう。 人が素晴らしいと思う瞬間もあれば、人が醜く思える瞬間もあり、人生に感動したり、人生に大きくため息つく時も人にはある ...

地球のささやき…

2019/10/15   ブログ

 「ガイア仮説」  地球は生きている。  恐ろしく冷たい宇宙の中で、凍ることもなく、太陽の恐ろしく高温の熱放射にさらされていながら、地球の川や海は沸とうして蒸発することもありません。それはなぜか?  ...

母親の愛は、呑み込む愛より見送る愛…

2019/09/27   ブログ

 一人息子が3年前に結婚し、嫁の実家のすぐ側(近くのマンション)に住んでいます。今回2人目の子どもができて、手狭なので引っ越しすることになり、やはり嫁の実家側の中古マンションを買いたいという話が出てい ...

夏の激しさよりも秋の静けさ…

2019/09/21   ブログ

 夏の激しさが去り、静かな季節の気配です。  僕の好きな秋。 僕の誕生月が2月で、秋という季節にカスリもしないのに、なぜか好きな季節… 落ち葉の小道も好きだし、抜けるような高い空も。 風がすり抜けてゆ ...

去る若者が多い日(9月1日)に…

2019/09/01   ブログ

 誰かを助けたいと思って、カウンセラーをやっていても、手の指の隙間から砂が漏れて行くように救えない心があり…「死にたい」と弱りきった心をどう救えるのだろうと… 自分や世界の「影の側面」を見抜いてしまっ ...

不寛容な正義

2019/08/26   ブログ

 ネット社会です。 その人の背景も考えないで、思ったまま感情的に動く不寛容な時代です。しかし、自分が「正しい」と感じて行動したことが、誰かを傷つけてしまうこともあるのです。 今回の「煽り運転殴打事件」 ...
>